保育士試験(筆記試験)の受験票が届いたらすること

2019-04-05

スポンサーリンク

こんにちは!保育士の樹宮いちご(@15kinoko_tw)です。

とうとう前期の保育士試験まで1ヶ月を切りました!ここからが正念場ですね。現在学習済みの事柄をしっかり定着させて行きましょう!

さて、今日は受験票が届いてから勉強以外にすることついて確認したいと思います。今のうちに用意しておけば、試験直前の慌しい時期も勉強に集中できますよ!

保育士試験(筆記試験)の受験票ってどんなもの?

まずは保育士試験(筆記試験)の受験票について、写真を使って解説しますね。

保育士試験(筆記試験)の受験票はどのように、いつ届くの?

保育士試験の筆記試験の受験票は、試験日の16日前〜7日前までに、ハガキでポストに投函されます。

保育士試験の受験票の写真
保育士試験の受験票はハガキでポストに届きます。

2019年前期(4月)試験の場合は、4月4日(木)から4月10日(水)までですね。

期日までに受験票が届かなかった場合や、紛失してしまった場合は保育士試験事務センターへご連絡ください。

記載されている期日までに受験票が届かない(紛失してしまった)のだがどうすればよいか。|全国保育士養成協会

保育士試験(筆記試験)の受験票には何が書いてあるの?

受験票のハガキの裏には試験に関する注意事項が記載されています。

特に初めて受験される方は必ず目を通しておきましょう。

保育士試験(筆記試験)受験票裏面の写真

めくった中面には、受験者の氏名等の情報、試験会場の詳細、時間割等が記載されています。

記載内容に誤りがないか確認しましょう。

特に注意したいのは、右下の試験会場に関する【特記事項】の欄です。会場によっては上履き(スリッパ等)持参となっていることがあります。直前に気づいてもなかなか用意しづらいものなので、注意してくださいね!

保育士試験(筆記試験)受験票中面の写真

保育士試験(筆記試験)の受験票が届いたらすること

受験票が届いたらすることをあげておきますね。

記載事項に誤りがないか確認する

オモテ面の住所氏名、中面の氏名、免除科目と受験科目に誤りがないか確認しましょう。

会場までの経路を調べる

乗り換え案内などを使って、試験会場までの経路と家を出る時間を調べておきましょう。

「休日ダイヤで想定していた電車が運行していなかった」などもあり得ますので、必ず日付と時刻を設定して調べましょう

昼食の調達方法を検討する

昼食をとる必要がある場合は、試験会場近辺で調達するのか、家から持参するのか等を検討しておくと良いでしょう。

飲食は試験会場の自習室でできる場合が多いですが、会場付近にコンビニや飲食店がない場合や、近隣のお店に受験者が殺到して品薄になる場合なども考えられます。持参するか、自宅近くで調達して行くのがおすすめです。

上履きが必要ないか確認する

中面の右下【特記事項】欄に上履き(スリッパ)の指定がある場合は用意しておきましょう。

持ち物を確認しておく

なるべく早いうちに確認しておきましょう。

最低限必要なものは…

  • 受験票
  • (必要な場合)上履き
  • 鉛筆またはシャープペンシル(数本)
  • 鉛筆削りまたはシャープペンシルの芯
  • 消しゴム(数個)
  • 財布

あると便利なものは…

  • 教材
  • 昼食
  • 飲み物
  • ハンカチやティッシュなど
  • カーディガンやストール、ブランケットなど
  • マスクやのど飴

といったところでしょうか。

一旦すべてテーブルなどに並べて、バッグに入れてみるといいですよ。

お菓子の画像
好きなお菓子なども持って行くとやる気がUPするかもしれません。

スマートフォン・携帯電話で受験票の写真を撮影する

最後に、念のためにスマホやケータイで受験票の表、裏、中面の写真を取っておきましょう。

スマホやケータイに写真を入れておけば、集合時間や持ち物などをいつでもどこでもサッと確認できるので何かと便利です。

また、万が一受験票を忘れた場合にも写真があれば再交付の手続きがスムーズです。


今日は保育士試験(筆記試験)の受験票が届いたらすることについてお伝えしました。

備えあれば憂いなし、早めに準備して、残りの期間は勉強に集中しましょう!

ではまた。

スポンサーリンク