保育士試験、受験直前に読んでほしい、元気が出るメッセージ

スポンサーリンク

こんにちは!保育士でカウンセラーの樹宮いちご(@15kinoko_tw)です。

保育士試験受験生の皆様、試験まであと少し、予定通り勉強は進んでいますでしょうか?

「あと◯日…」と考えると緊張して来ますよね。

今日はそんな受験生の皆さんに、ちょっとやる気が出るメッセージをお伝えします。

試験直前に読んでみてくださいね!

桜の写真
桜咲きますように!

受験会場まで来た頑張り屋のあなたへ

おはようございます。いよいよ、本番の試験ですね!

「やれるだけのことはやった!」という方、今日までよく頑張りました。今までの成果をぶつけて帰りましょう!

「あんまり勉強できなかったけど、とりあえず受験しに来た。」という方、立派です!

どれだけ家で勉強しても、試験会場に来なければ合格しませんから「試験会場に来た」というだけで、合格へ大きく近づいているんですよ。

合格するイメージを持とう

前回の試験の結果や、家で解いた過去問の結果がどうあれ、今日、試験会場で60点を取れば合格です。

12問、正解すれば良いのです。

12問、正解がビシッと決まるイメージをしてくださいね。

世界的なアスリートも、練習をやるだけやったら、最後は「理想のプレーをしている自分」のイメージを持つことが大切なんだそうですよ。

頑張った自分を信じよう

はっきり言って、保育士試験なんて受験しなくても良いのです。でも、皆さんは自分で受験を決めて、限りある時間を勉強に費やし、試験会場までやって来たのです。

こんなに立派な人、なかなか居ませんよ。

こんなに立派なあなたが、合格しないわけないじゃないですか!

「絶対合格する」って、自分で自分を信じてあげてください。

そして、終わったら、自分を褒めて、讃えてあげてくださいね。

では、幸運を!


スポンサーリンク